--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-05-22

風の鳴き声に 水面 月影ゆらゆら
闇に口開ける 人の世の出口
心の歯車をすべて逆廻しにして
現実を夢に 恋を憎しみに
変えてもまだ・・・答えは否
失った事受け入れられぬまま
荒れ狂う炎のように 悲しみ
この胸を駆け巡り 荒らし尽くしてく

どれだけ焦がれて泣いても
温もり、呼ぶ声 二度と還りはしない

全てがある この世界の中で
ただひとつ 願いだけ 叶わず


夢の道標 誘われるままここへ
痛みと引き換えの幸せはどこに?
心の器には大きな蓋が閉められ
悲しみどれだけ湧けど逃がさない

悔し紛れに強がる私を
今見たら 殺してでも止めさすのに・・・

どれだけ涙を拭いても
面影、微笑み 二度と離れはしない
あなたのいないこの世界で
闇の果てに答えはある?
教えて・・・

どれほど無力を悔いても
どれほど悔いても時は戻せはしない
涙枯れて なお忘れられずに
湖面の月 掬い上げる

取り戻したい この身を引き裂いて 失っても・・・
スポンサーサイト